Tetra Logic Studio|テトラロジックスタジオ

建築・舞台芸術・映像を中心に新しい創造環境を生み出すプラットフォームとして結成。プロジェクトに応じて、組織内外の柔軟なネットワークを構築し活動を展開。

21世紀に劇場を語る。 ―発見する場所14

建築に関するメディアにおいて劇場の魅力が語られなくなって久しい。
恐らくは90年代の後半の新国立劇場の開館以降、幾つかのプロジェクトの紹介はあっても、劇場をメインとした特集や出版物は数えるほどだった。劇場そのものが以前と異なり創る時代ではなくなってきていることが大きいとは思うが、面白さを伝える切り口が少なかったことも理由の一つだろう。加えて不況だとか縮小するとか大きな逆風にまみれているのが、2009年の日本だ。

続きを読む>>
個人活動 | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

彼は踊って灰になる ―アルマイトの栞 vol. 56

鈴木一琥さんのダンス公演『3.10 10万人のことば』は今年も無事に終了した。このシリーズも今年で5回目で、Tetra Logic Studioが関わって3回目である。年々この企画のことが広く知られるようになって、今年はNHKワールドの取材が入った。日本の様々な情報を海外に発信するメディアだが、今回の公演のことを見ることが出来る(公開終了しています)。海外の人が、鈴木一琥と云う日本人ダンサーのこの試みをどのように受け止めるのか、是非とも知りたいと思う。

続きを読む>>
雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

滝に住んでた ―アルマイトの栞 vol.55

自分の壊れた身体をどうにか立て直して自宅に戻ったら、今度は自宅が壊れた。漏水である。築20年ほどのマンションの2階にあるウチの風呂場から下階のお宅のリビング天井に雨を降らせてしまったのである。「降らせてしまった」と書いたものの、なにも故意にやったわけではない。配管の老朽化による「事故」だ。まあ薄々は「危ないな」と思う予兆があったので、早期に対応しなかったこちらにも若干の責任はあるかもしれない。そんなわけで、自宅の「手術」となったのだが、それはそれでかなり面倒な事態となった。

続きを読む>>
雑記 | comments (3) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク